カートをみる 会員登録・マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

ビヨルキスのサイズ選び

ビヨルキス リフレクティブ・スリップカラー 

サイズの選び方

ビヨルキス リフレクティブ・スリップカラー

※大体の目安として首が50cmなら47サイズ、50サイズあたりから頭の大きさも考慮してご検討をスタートして下さい。

1.頭の大きさと首のサイズを測ってください。

テープメジャーでゆるみなく測ってください。

●首→通常首輪をつけている位置

●頭→顎の下から頭のハチが一番開いている(一番頭の幅が広いところ。耳のつけね前あたりが多いと思います)位置

ビヨルキス サイズ ビヨルキス サイズ

※メジャーを前後に動かして一番大きくなるところを選びましょう。

2. サイズ表を参考に以下のポイントをチェック!

★頭のサイズがカラーの最大幅と同じ、もしくは最大幅より若干小さい

→頭のほうが大きいと着脱がうまくできません。

★首のサイズがカラー最小幅より若干大きい(その差がチョークする幅になります。絞まる程度はお好みにもよります。)

→首より最小幅が大きいとチョーク出来ません。

★頭のサイズがカラーの最小幅より大きい

→頭のほうが小さいと後退したときすっぽ抜けてしまいます。

ご注意

★カラー最小幅より首のサイズが小さいとカラーが絞まった状態でも緩みがあり、チョーク出来ないということになります。チョークさせる必要がなければ着用は出来ますが、頭のサイズがカラー最大幅より小さいとすっぽ抜ける危険性があります。

★首に対して頭が小さめの犬種(例:ブルテリアなど)やちょっぴり首が太いコなどには特に慎重に選んであげてくださいませ。

★カラーの最大幅と頭のサイズが近いものを選びましょう。同じぐらいだと外すときはむぎゅっとなりますが、躊躇せずグイっと力を入れて一気に抜くほうが犬もいやがりません。

★オンライン販売はご試着の状況を確認できないこともあり、販売の責任上、着用後の交換は他の商品同様お受けしかねます。大変申し訳ございません!上記のポイントをご一読の上で不明な点は是非事前にメールにてお問い合わせ下さい。

★お問い合わせの際は犬種・首のサイズ・頭のサイズをテープメジャーで測って必ずお書き添え下さい。


トノの場合

ゴールデンのトノは首周り52cm、頭の大きさが54cmで50サイズがちょうどよく、52でも問題ありません。

ビヨルキス サイズ

トノの適正サイズ50を装着の途中。最大幅が頭のハチとほぼぴったりです。

ビヨルキス サイズビヨルキス サイズ

50を着けて絞めるとこのぐらいの感じ。食い込んでます。ちょうどいいです。

ビヨルキス サイズ

こちらは52サイズを着けて一番絞めた状態。緩みがあってチョーキングは出来ていません。でもカラーの最小幅より頭のサイズのほうが大きいのですっぽ抜けの危険がなく着用可能です。

ダルの場合

ジャックラッセルのダルは首周り31cm、頭の大きさが34〜35cm。首に対して頭が大きめなのでサイズ32を使用中。サイズ30は頭のところが引っ掛かって着脱がうまくできません。

サイズ的には35も使えますがやはりジャックぐらいまでの体格には2.5cmテープ(パッドを含めると約4cm)では幅が太すぎてバランスがよくないようです。大きめなコーギー、ビーグル、フレブルなどがっちり系のコなら2.5cm幅も映えると思います。

ビヨルキス サイズ

これは35を着けてすっぽ抜けるようにわざと頭の方向に引っ張ったところ。もしダルの頭がカラーの最小幅より小さいとこの状態で抜けてしまうわけです。ダルは頭が大きいので大丈夫。

ビヨルキス サイズ

ダル35を着用中。すっぽ抜けないけど、なんだかバランスがいまいちです。32までの幅のほうがおさまりがいいようですね。


ページトップへ