カートをみる 会員登録・マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

ダルのリムジン

5/24/2018

おはようございます。サトーです。

昨日は久々の雨降り。段々むしむししてきましたねえ。

ダルマーが体調不良であんまり長い距離は歩けなくなってきた。実は最近の検査でいろいろ発覚し、食事も散歩パターンも変えざるを得なくなって3週間ほどになる。

まあ、人間も犬も年を取る。個体差や元々の体質みたいなものもあるし、いろいろ出てくるのはしゃーない。自然といえば自然なのかなと思う。・・・なんつって、すぐ冷静ぶるんだけど元気のなくなった愛犬に一番慣れないのは飼い主の自分なんだな。

貧血がひどいのでどうにもかったるいらしくほぼ一日寝てばかり。日によっては結構すたすた歩く日もあるけど・・・というわけで大枚はたいてバギーを購入した。これで少し登ったところにあるダルのお気に入りスポットにも連れて行ける。以前激重カートに30kgのトノを載せていたのでダルなんざ楽勝だ。風や日光は犬たちの新聞だからさ。がんばって連れ出してます。

ウチの街は高齢の方が多く暮らしているんだけどおかしいのはダルのバギーを押していると「あら、いいご身分ねえ、わんちゃん」「うらやましいわー」「あたしも乗せて」などとご老人からめっさ声をかけられること。うまい返し方が判らないので「一緒に乗ります?」なんて適当に軽口をたたいている。

杖で一生懸命歩いてらっしゃる方の横をいくときはなにかうっすらとした罪悪感のようなキモチがあったり。いや、ホント一緒に乗せていきたいよ、おばあちゃん。風切って押してくよ。

ページトップへ