カートをみる 会員登録・マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

ラフウェア フロートコート(2017バージョン)

ラフウェア フロートコート

高い信頼性を誇る犬用のフローティングジャケット!耐久性とユーザーフレンドリーなディテールで犬たちのウォーターアクティビティを応援します。

★犬が着用する商品の返品・交換は未試着であっても一切承っておりません。ご了承のうえお求めください。
★ブルーは当店では取り扱っておりません。


※XXSオレンジ、S、Mオレンジは在庫切れです。2017年の再入荷はございません。

理想の犬用フローティングジャケットを追求し続けるラフウェア社のフロートコート。 テレスコープスタイルのフロントで様々な体型にフィットします。犬の体型を知り尽くした立体的な成型と最適な浮力材の配置で犬たちも違和感なく泳ぎを楽しめます。「フロートコートはラフウェアでなければ」、ユーザーの熱烈な支持を保ち続けるベストセラー商品です。
アウトドアシーンでの頻繁な使用にも耐える材質とユーザーの立場で考えられたディテールで犬とのアウトドアを楽しむオーナーの期待に応えます。

■色: オレンジ(山吹色のようなオレンジです)、レッド

■サイズ

ラフウェア フロートコート
※基本的に胸幅でお選びください。フロートコートは胸がしっかり収まれば丈は多少短めでも大丈夫です。あまり長すぎると腿が動かしづらくなります。
※大きすぎるとコートの中で体がぶれて泳ぎづらいです。腹側のパネルは重ならなくても使用に問題はありません。

★申し訳ありませんが返品、交換は一切お受けできません。きちんと採寸してお買い求めください。胸周りのフィットはとても重要です。

★フロートコートはオンラインでサイズを検討するのは難しい商品です。高額で交換ができないというリスクはあらかじめご理解ください。ご不安な場合は実店舗で試着可能なメーカーのものを検討されることもお勧めします。安全のためにもベストフィットの一枚を探してくださいね。

★サイズ選びでお困りの場合はお気軽にご相談ください。ご相談の際は必ず犬種・体型の特徴・体重・体長・胸周りの数字をお書き添えください。(当方の推測するサイズが必ずしも正しいとは限りませんことはあらかじめご了承ください。)同じ犬種のユーザーさんのブログをチェックする、ご友人のコートを借りて試着するなどの方法でお客様サイドでも事前に入念なご検討をお願いします。

◎DM便、ネコポス、レターパックはご利用になれません。

ラフウェア フロートコート(2017バージョン)

価格:

10,584円 (税込)

サイズ:
色:
購入数:
返品期限・条件 返品・交換について

オレンジ
ラフウェア フロートコート
レッド
ラフウェア フロートコート

ラフウェア K9 フロートコートラフウェア K9 フロートコート
(左) フロントベルトを最大にした状態。 (右) 最小にした状態。
フロントベルトはテレスコープ(望遠鏡の筒状)スタイル。内側が2重になっていてストラップでベルトの長さを調整できます。※写真は旧バージョンです。
ラフウェア K9 フロートコート ラフウェア K9 フロートコート
ダルは撮影当時 体重約8.9圈Χ三53僉β猟34僂阿蕕いXSを着用しています。※写真は旧バージョンです。

●擦過や突起に強いバリスティックナイロンシェルと独立気泡ポリエチレンの浮力材でできています。

●フロントはテレスコープスタイル。調整幅が長く幅広い体型にフィットします。一度最適な幅に調整すれば緩んでこないので頭からかぶせて脇をバックルオンするだけで済みまず。

ラフウェア フロートコート

●犬の水泳ポジションに最適な箇所に浮力材が配置されています。犬用のフロートコートを知り尽くしたラフウェアならではの設計。

●立体的に裁断成形してあり、特に脚付け根部のカーブ、胸にかけてのラインは犬が動きやすいデザインです。

●危険な場所を回避させるときや水から引き上げるためのアシストハンドルはラフウェアのフロートコートの大きな魅力です。高さを抑えつつ掴みやすいデザインでしっかりした縫製はハードユーズでも安心です。※濡れた状態の大型犬を頻繁に引き上げると縫製部分に大きな負担がかかります。引き上げをアシストするときにのみご使用ください。

ラフウェア フロートコート

●水辺周りの移動などでリードを装着できるDリングがハンドルの内側についています。
※散歩用にはお使いにならないでください。また、リードをつけた状態で泳がせると非常に強い負荷がかかるためリングが壊れる可能性があります。基本的にメーカーはリードをコートに接続しての水泳を推奨しておりません。充分ご注意ください。

●3M Scotchliteの反射テープが両脇とハンドルにあり、どの位置からも視認性が高いです。

●プラスティックバックルのメス部はナイロンシェルターに入っています。破損の可能性を軽減すると同時に位置が固定されたことでより感覚的にオンオフ出来ます。
ラフウェア フロートコート


●フロントベルトの調整ストラップ、下腹部のベルトの余りは各々収納できるスマートなデザイン。

●ザ・ビーコンを接続できるライトループがあります。

ラフウェア フロートコート
2017年バージョンのオレンジ。山吹色のようなイエロー味の強いオレンジです。視認性抜群。

ラフウェア フロートコート(2017バージョン)
ラフウェア フロートコート(2017バージョン)
当店のオージロー。Mサイズを着用しています。2017年7月時点で体重 約22kg、胸囲 約70cm、胴長(肩骨から尾の付け根) 約60cm、首 約42cmです。

※↓以下の写真(ユーザーの写真を含む)は全て旧バージョンです。2017年バージョンも基本的なサイズ・仕様は同じですので参考にしてください。

ラフウェア K9 フロートコートラフウェア K9 フロートコート
フロントベルトを拡げておいて頭ににかぶせ→胸のフィットを調整→フロントベルトをちょうどいい長さにして固定します。

ラフウェア K9 フロートコートラフウェア K9 フロートコート
フロントベルトのストラップはコキ(プラバックル)の間から引き出して長さを調整します。ベルトはきつくない程度にぴったりとフィットさせましょう。
ラフウェア K9 フロートコート ラフウェア K9 フロートコート
ストラップの余りは丸めてマジックテープでまとめられます。フロントベルトのストラップは先端は出さないでも長さは調整できます。(出してしまっても押し込んで収納できます。ちょっと入れづらいですが先が丸い細い棒(ペンやお箸など)でストラップ先端のナイロンの返しの部分を押し入れるといいようです。)※写真は旧バージョンです。


たままくん
たままくん
たままくん。カヌーに初挑戦の雄姿です。
大きめの体格で胸囲約60僉β僚14.5圈β猟耕50僉Sサイズがぴったりで胸周りのストラップは最小よりちょっと緩めてあるぐらいだそうです。お客様曰く「平均的な柴犬の体格ならワンサイズ小さくても大丈夫かも」とのこと。※写真は旧バージョンです。

ラフウェア K-9 フロートコート
ラフウェア K-9 フロートコートラフウェア K-9 フロートコート
モジョちゃん。XXSを着用しています。体長30cm(首の付け根から尾の付け根まで) 前足付け根の胴周りは42cm〜43cm 体重5.8圓世修Δ任后XXSとXSでかなり悩まれたそうですが結果XXSでジャストフィットでした。モジョちゃんの体型あたりがサイズの分かれ目みたいです。首のスコープ部分は半分以上締め込んだ状態で2本のストラップもベルクロ一巻き半ぐらいの余裕があったそうですよ。※写真は旧バージョンです。

Koaちゃん
KoaちゃんKoaちゃん
Koaちゃん。首周り:47cm、胸囲:75cm、首の付け根から尻尾手前:53cm、体重は25圓阿蕕い世修Δ任后Mサイズがぴったりでフロントも余裕があるそうです。脇のネームはマジックで書いたんですって。こういうのもマイコート感が増していいですね。※写真は旧バージョンです。


あんずちゃん
あんずちゃんあんずちゃん
こちらはあんずちゃん。Mを着用しています。体重が27kg 胸囲71cm 体長59cm 多分平均的なGRの体格だと思います。

伊豆 湊CAFE & PIRATES(シーカヤックツアー)の看板犬 ラブのはなちゃん(後方)とあんずちゃん。偶然お揃いのフロートコート着用で双子ちゃんみたいです。※写真は旧バージョンです。


●小梅ちゃん(レッド着用)※写真は旧バージョンです。
・体重:13kg
・胸囲:63cm
・首回り:38cm


●ぶち丸くん(イエロー着用)※写真は旧バージョンです。
・体重:13.5kg
・胸囲:64〜65cm
・首回り:38cm

フレブルの小梅ちゃんとぶち丸くん。2頭ともSサイズを着用しています。フレブルはウェア選びが難しいので他のオーナーさんのヘルプになればと優しいオーナー様から情報頂きました。参考にしてくださいね!※写真は旧バージョンです。




ゴールデンのルピナスちゃんは胴回り80cm、30kg でLを着用。MとLの境目でかなり悩まれましたが体重からLをお勧めしました。※写真は旧バージョンです。

ラフウェア RUFFWEAR For Dogs On The Go

ラフウェア社のご紹介はこちら

ページトップへ